創業保証について

創業保証についてお問い合わせを多くいただく質問をまとめました。

Q1
これから事業を始めたいのですが、保証協会を利用できますか?

東京信用保証協会には都内で創業される方を積極的にサポートするための創業専門部署「創業アシストプラザ」があります。
金融支援はもちろん、経営面のアドバイスも行うことで、創業する皆さまをトータルに継続的にサポートすることを目的としています。

Q2
どんな相談が可能ですか?

創業計画の立て方や創業する前の一般的な相談、資金調達に関する相談が中心になります。

Q3
創業アシストプラザはだれでも利用できますか?

創業アシストプラザは創業をサポートするセクションです。
創業を目指す方、創業後間もない方(原則売上発生後1年未満、かつ法人の場合設立5年以内)ならどなたでもご利用いただくことができます。
1年以上売上実績のある方は、保証協会の本支店保証課を通じて保証制度のご利用がいただけます。

Q4
創業アシストプラザに相談に行きたいのですが、事前の予約は必要ですか?

事前のご予約をお願いいたします。
当プラザでは、創業を考えるお客さまへのサポートをより強力にかつきめ細かく行うため、また充分な時間(1時間程度)を確保するため、相談は予約制とさせていただいております。
お客さまのご都合に合わせ、本店・多摩分室のいずれの窓口もご利用いただけます。ご希望の窓口に電話で相談予約をお申込ください。
なお、お越しいただく際には、ご本人確認資料(運転免許証等)、経歴書などと、できれば事業計画書のご持参をお願いしています。
(TEL 本店:03-3272-2279 多摩分室:042-525-3101)

Q5
利用する際に料金はかかりますか?

当プラザで行う相談、公開講座などは、何度でも無料でご利用いただけます。但し、借入の際に信用保証制度をご利用いただく場合は、所定の信用保証料が必要となります。

Q6
今はまだサラリーマンなので、なかなか相談に行けないのですが、電話相談でも対応していただけますか?

簡単なお問い合わせには電話でお答えすることもできますが、個別の相談は基本的にはお目にかかってお受けします。
電話ではなかなか詳細な話もできませんし、行き違い等が起こりやすいと考えるからです。
当プラザでは、18時まで相談予約の受付をしています。
是非ご利用ください。

Q7
まだ創業計画というほどのものは出来上がっていないのですが、相談に行っても大丈夫ですか?

漠然としていても構いません。創業支援制度や創業アシストプラザの業務内容などについて説明させていただきます。ご来店いただき、相談や公開講座を通じて創業計画を具体化していきましょう。

Q8
創業資金の調達についての相談も可能ですか?

もちろんです。
できるだけ有利な条件で資金調達をしていただけるよう、さまざまな保証制度のご案内や、保証付融資の手続きのサポートをいたします。
保証申込みに対しては、審査をさせていただき総合的な判断などでご希望に沿えないこともあります。
ご利用いただけない業種等についてはこちら

Q9
保証協会を利用して資金調達をする場合、自己資金は必要ですか?

「東京都制度融資」をご利用いただく場合、自己資金が要件になっていないケースもあります。しかし、保証審査において、自己資金は事業経験とともに重要な 項目と考えています。お客さまの創業をサポートさせていただく上で、創業に必要な資金を全額、借入金でまかなうということは難しいこととご理解ください。

Q10
保証協会を利用した資金調達はどんなメリットがありますか?

金融機関からの創業資金借り入れを容易にしたり、有利な条件で資金調達ができたりします。
例えば、「担保や保証人がなくて・・・」という方にとっては、保証協会が公的な保証人となることにより資金調達をしやすくします。
また金利面などが優遇されている「東京都制度融資」や区市町の制度融資をご利用いただくことができます。

Q11
公開講座とはどんなものですか?

創業保証のご利用を予定されている方を主な対象とした、創業や経営に役立つ知識を1テーマ2時間でコンパクトに学べるセミナーです。財務、マーケティング、資金繰りなど様々なテーマで随時開催しています。
公開講座についてはこちら

Q12
創業スクールとはどんなものですか?

具体的なビジネスプランをお持ちの方を対象に、20名程度のゼミナール形式で行う講座です。ディスカッションを交えながら、経営や資金調達等の知識を体系的に学び、創業計画に結びつけます。
創業スクールについてはこちら

Q13
どのような人が創業スクールを受講していますか?

具体的な創業プランがあってこれから計画書にまとめる方や、一度作った創業計画書を見直したい方に多くお越しいただいています。全8回の講義を通じて、資金調達の際などに『人に見せて話せる』創業プランの作成を目指します。

Q14
借入の予定がなくても創業スクールを受講できますか?

借入の予定がなくても、都内で創業する予定で、具体的な創業プランをお持ちであれば受講いただけます。借入の有無にかかわらず、創業時にはしっかりとした計画書を作成しておくことをおすすめします。

Q15
創業スクールは全日程(8回)に出席しなければなりませんか?

創業スクールは全8回で一つのカリキュラムになっています。各回でワーク・ディスカッションを交えながら学びを深めていくため、原則として全8回に出席できる方を対象としています。

東京信用保証協会について ご利用の流れ 信用保証制度のご案内 創業アシスト情報 経営支援情報 事業所一覧 お問い合わせ・Q&A
  • PDFをご覧頂くにはAdobeAcrobatReaderが必要です。
    ダウンロードはこちらから。